もっとすっきり生酵素を食後に飲むのはどう?

もっとすっきり生酵素の飲み方は、水かぬるま湯で1日に2粒から5粒を噛まずに服用します。

 

一度に飲んでも数回に分けて飲んでもよく、また1日のうちいつ飲んでもよいのですが、おすすめのタイミングとしては食事と一緒です。

 

カプセルが胃では溶けずに腸で溶けるようにできているので、食事と一緒に摂ることで胃もたれの予防になります。

 

配合されている不飽和脂肪酸が脂質が肝臓で脂肪として蓄えるのを抑制したり脂肪酸を分解する働きがあるため、食前か食後に飲むと効果的です。

 

高価の現れ方は個人差があり、すぐに実感をする人もいますが、3か月程度続けるとほとんどの人が何らかの効果を実感しています。

 

 

生の酵素をダイレクトに体内に届けることに成功

 

代謝と消化をサポートする酵素は元々体の中にあるのですが年齢とともに、また必要以上の食べ過ぎなどによりどんどん減っていきもう自分で作り出すことはできません。

 

すると酵素不足になり代謝や消化が悪くなるのでどんよりして体になってしまうのです。

 

不足した酵素は外から補うしかないのですが、酵素は過熱することによって消えてしまうので生で酵素を摂取する必要があります。

 

実際に酵素ドリンクなど酵素が補えると言われるものも、殺菌処理をしているため生きた酵素が摂取できるとは言えないものがほとんどで、「生」の酵素が補える健康食品はあまりないのが現状です。

 

そこでもっとすっきり生酵素は「生」にこだわり、腸で速やかに溶ける「特許製法のカプセル」を採用することで生の酵素をダイレクトに体内に届けることに成功したのです。

 

もっとすっきり生酵素は生きて腸まで届く500億個の乳酸菌と身体の潜在酵素を補う9種類のスーパーフードや野菜、フルーツが黄金比で配合され、さらに亜麻仁油やエゴマオイルなどオメガ3脂肪酸、さらにギムネマやサラシアという強力なスッキリ成分も配合しているサプリメントです。

 

ダイエットをして自分を変えたいけれど、何をしても効果がない、運動が苦手、自分で糖質制限をするのも難しいなどという人にピッタリなサプリメントです。

 

欧米化された食生活や不飽和脂肪酸の過剰摂取、過度なストレス、間違ったダイエット方法など現代の環境には太ってしまう原因がたくさん潜んでいます。そんな中で生活をしていると体の中はぐちゃぐちゃになってしまいます。

 

そこで、生活習慣と食習慣の両方をサポートする存在として登場したのが「もっとすっきり生酵素」です。

 

酵素のドリンクでは実現できない良質な「生」の酵素と500億個の生きた乳酸菌、そして積極的に摂る方がよい良質な油が年齢とともに衰えていく身体と美容を呼び覚ましてくれます。